発表者へのお知らせ

口頭発表者の皆様へ
(1)発表形態
  • シンポジウム:Zoomウェビナーでのライブ配信
  • ラウンドテーブルセッション:ZoomウェビナーもしくはZoomミーティングでのライブ配信
  • 一般演題(口演):Zoomウェビナーでのライブ配信ならびにLINC Bizでの質疑応答
  • 一般演題(ポスター発表):Zoomミーティング(ブレイクアウトルーム)での示説ならびにLINC Bizでのオンライン発表、自由閲覧・自由討論
(2)講演データ(スライド)の準備
  • 講演データは、PowerPointかKeynoteを使用し作成してください。
  • 講演データの画面比率は、16:9で作成してください。
  • 音声や動画を掲載いただいても構いませんが、事前の動作確認は確実にお済ませください。
  • 小さな画面でも視聴できるように、大きめのフォントサイズで作成することをお勧めします。
  • オンライン発表ではありますが、特別なものを作っていただく必要はありません。従来の現地会場で発表する際のために作成する講演データと同様に作成ください。
  • 発表に使用される画像データの著作権は発表者自身に帰属します。参加者はこれらをダウンロードできませんが、画面のスクリーンショットなどを技術的に防ぐことはできません。
  • 参加者にはデータの保存、画面の撮影、録画に関しては一切禁止と周知していますが、このことをご理解いただいたうえで、発表データの作成をお願いいたします。
(3)発表方法
  • Zoomウェビナー(もしくはミーティング)を使用して、リモートで発表していただきます。
  • 作成した講演データを発表者自身で画面共有し、スライドを進行してください。
  • PCの内蔵マイクやカメラでも発表可能ですが、外部接続のヘッドセットやWebカメラを使用されることをお勧めします。
  • ご自身の発表するセッションが終了したら、一度退室し、Zoomからログアウトしてください。
  • 再度入室される際は、一般参加者(聴講者)としてオンラインポータルサイトから入室してください。
(4)発表時間と計時
  • 一般演題(口演)の発表時間は、口演12分+質疑3分です。
  • シンポジウムやラウンドテーブルセッションはそれぞれ持ち時間が異なりますので、オーガナイザーにご確認ください。
  • 一般演題(口演)のみ、Zoom上にタイマーをサムネイル表示し、計時します。
  • 音声でのお知らせはありません。
12分まで:緑色でのカウントダウン
12分経過:黄色でのカウントダウン → 口演終了(このあと3分間が質疑応答)
15分経過:赤色でのカウントアップ → 完全終了
  • シンポジウム、ラウンドテーブルセッションは、計時しません。
(5)質疑応答
  • Zoomウェビナーでは、参加者(視聴者)は発表を視聴するのみで、基本的にカメラとマイクを使用できません。
  • 視聴者からの質問は「挙手」の機能を使用し、座長から指名された方が一時的にマイクを使用し、発言できます。
  • 「Q&A」の機能を使用したテキスト形式での質問も受け付けます。
  • 「Q&A」に書き込まれた質問は座長が代読し、演者は画面を通じて回答します。
  • Zoomミーティングで実施する行事(ラウンドテーブルセッション2、3、4、5)では、マイクを通じて質問してください。「挙手」を押し、座長に指名された方はミュートを解除し(できればカメラをONにして)発言してください。指名されていない方のマイクやカメラの使用は固くお断りします。
  • ライブ発表の質疑応答時間で対応できなかった質問やコメント、さらなるディスカッションは、後述するLINC Bizの各発表チャンネルにて、発表者へチャットでのメッセージをお送りください。
ポスター発表者の皆様へ
(1)発表形態
  • LINC Biz というシステムを使用し、発表していただきます。
  • LINC Bizは、株式会社AIoTクラウドが運営するビジネスチャットシステムです。
  • チャットの特性を活かしたリアルタイムかつ双方向性のやりとりを介して閲覧者と質疑応答をおこなっていただきます。
(2)発表用ファイルの作成
  • 1点あたり100MBまでの発表用のファイル (jpg等の画像形式ファイル5~10枚) をご自身の発表チャンネルに投稿していただきます。
  • pngファイルも投稿できますが、サイズが大きくなるため、jpgファイルを推奨します。
  • ファイルは縦長、横長どちらでも構いません。
  • PowerPointでは、[ファイル]→[エクスポート]→[ファイルの種類の変更]→[別のファイル形式で保存(名前をつけて保存)]で、保存するファイルの種類として「JPEGファイル交換形式」を選んで保存すると、スライド1枚ごとにjpgファイルが作成されます。
  • 従来のポスター発表の大判ポスターでも結構ですが、無理に1枚にまとめる必要はありません。
  • 「5~10枚」までの制限を活かし、発表者の説明が無くても理解していただけるような発表ファイルを作成するようお願いいたします。
  • ファイル名はサムネイルのキャプションとして表示されます。
  • ファイルは閲覧順が明確にわかるように「1.背景・目的.jpg」「2.方法.jpg」「3-5.結果及び考察.jpg」のようにファイル名の最初に番号を付け、その番号順に投稿してください。
  • 複数のファイルを投稿される場合はすべてのファイルをまとめてドラッグ&ドロップで投稿していただくと順番通りに掲載されます。
  • 閲覧の際は画像をクリックすると拡大表示されます。
  • 発表内容を補足するため、音声ファイル (mp4 audio) や動画ファイル (mp4) を投稿できます。
  • 投稿されたファイルを閲覧者がダウンロードすることはできません。
(2)発表ファイルの投稿
  • 作成した発表ファイルは、5月9日(月)~5月22日(日)にLINC Bizにアクセスし、投稿してください。
(3)LINC Bizでの発表と質疑応答
  • 5月24日(火)~6月1日(水)の期間はいつでも閲覧可能です。
  • オンラインポータルサイトの公開(上記期間)から、ポスター閲覧、質疑応答を開始します。
  • ご自身の発表チャンネルに書き込みがあった場合は、積極的に返信してください。
  • 会期終了後も、6月1日(水)までご利用いただけます。
  • 5月29日(日)以降も定期的にアクセスし、ご自身のチャンネルへの書き込みが無いかをチェックしてください。
(4)ポスター発表ブレイクアウトセッション
  • 割り当てられた発表日の指定時間にZoomミーティングのブレイクアウトルームにて、示説を60分間実施していただきます。
  • ブレイクアウトルームの指定された部屋で待機していると、質問者がそれぞれの発表者の部屋を訪問してきます。
  • 発表者はポスター発表データを示しながら、質問に対応します。
要旨公開日(重要)
  • 講演要旨集の公開日は、2022年5月20日(金)です。
  • 年会Webサイトに講演要旨集(PDF)が掲載される日といたします。